パワーデポ探検隊-青森店

パワーデポ青森店のイベント情報や入荷連絡・お知らせを綴ります。

    (表題はささきいさおの気分でお願いします)

    いやー!ここ数日、BSで放送していた銀河鉄道999をずーっと見続けています。
    毎日4時間5夜連続で放送 = 合計20時間!

    そんなに一気に見ることができないのでこまめに見ていますが・・必ず寝落ち。

    パソコンに入れて外でも見れるならいいんですけどねえ、
    Blu-rayだから自分のノートPCだと無理だし・・。


    同じような事思っている方、多いんじゃないかと思うんですよ。
    Blu-rayでなくてもDVDでもいいから、レコーダーで録画した番組を
    ノートPCや別の部屋のPCで観たい、っていう相談受けますもん。


    で、今日は
    家電のレコーダーで録画したDVDを
    パソコンで見るために
    、です。


    通常、家電のHDDレコーダーで録画した番組をDVDに保存する場合、
    「CPRM対応ディスク」に保存します。

    ===============
    「CPRM対応ディスク」に保存した番組は、
    パソコンでも、家電DVDプレイヤーでも、
    「CPRM対応」していないと再生できません。

    パソコンの場合は更に、DVDドライブ、再生ソフトの両方が
    CPRMに対応している必要があります。

    ===============



    ・・ということは
    今持っているパソコンで使えるの?

    となりますが、機種によってまちまちなのでなんとも言えません。
    一般に、2005年以降のDVDドライブは再生には対応しています。
    パソコンを購入した時に入っていたDVD再生ソフトは
    CPRM非対応の場合が多いです(おまけ程度なので)。

    メーカーPCであればメーカーwebページに情報あったりします。
    当店のingsやお客様組み立てのPCであれば、本体をお持込み
    いただければ調べる事もできます。
    よくわからなければ、店頭にてご相談ください。

    ちなみに再生ソフトは以下のような物があります。

    --------------
    ●PowerDVD10 Standard
    青森店税込売価 ¥5,400
    http://jp.cyberlink.com/products/powerdvd/overview_ja_JP.html

    ●WinDVD Standard
    青森店税込売価 ¥6,500
    http://www.corel.com/servlet/Satellite/jp/jp/Product/1189528458632#versionTabview=tab0&tabview=tab2


    ※最近のDVD再生ソフトはPCにも高性能を求めるので注意!
    また、プログラムの更新でインターネット接続が必要な場合もあります。



    -----
    余談。
    銀河鉄道999見てささきいさおの声シビレる!って再確認しました。
    あと話の流れが腑に落ちない箇所がかなりあるんですが、
    あれって昔の漫画だからってことでいいんでしょうか。
    特にクレアが自らの命をかけてまで鉄郎の幻覚を覚ました、っていうくだり。
    なんでそこまでする?
    メーテルがトンネルを通過する時に幻覚が襲う(だっけ?)、と言っていたって事は
    毎回クレアのような犠牲が必要という事?
    他の乗客も幻覚見えてたって事?
    誰か教えてー!青森店まで来て教えてー!
    (ウィキはネタバレありそうで調べてません)


    人気ブログランキングへ ブログパーツ

    ASUS ENGTX460
    FFXIV用グラフィックボードとして人気のGeForceGTX460ですが、
    特に人気の高いVRAM1GB版が店頭在庫分入荷しています。

    今回入荷分はお盆特価?って感じでちょい安です。

    店頭販売価格:23,980円(税込)

     1GB版は希少で入荷量が少ないので、ネット通販各社をみても安く売ってないんですよね。
     もしくは価格掲載はあるが、電話したら「実は予約受付中なんです」なんてことも。
     現在青森店には5本フリー在庫がございます。是非、2枚購入してSLI構成してみてください。

     ちなみに、MSI社製1GB版のGTX460 2枚構成(SLI)とi7 870の組み合わせで、FFXIVベンチHiモード4000点くらいでした。これくらいのスコアなら余裕でプレイ出来そうですね。

    あ、店頭販売のみでお願いします。他店への移動もお断りいたします。


    人気ブログランキングへ ブログパーツ

     皆さんはGoogleMapって活用してます?Yahoo!の地図を使ってらっしゃいます?

     いずれの手段にせよ、インターネットで詳細地図が活用できるのはとても便利ですよね。ケータイでも大活躍します。

     でも、外出先や電波の届かないところなど、諸事情でインターネットが利用できない時、この手のオンライン地図サービスはまったく利用できなくなってしまいます。ちょっと不便・・・

    ところが!

    GoogleはオフラインでGoogleMapを参照・活用できるツールを提供してるんです。ご存知でした?

    Gmapcatcher

     Gmapcatcherのダウンロードは「Google Code」からダウンロードできます。これがあるとオフラインでもGoogleMapを活用できます。

    ただし、まるっと全て最初から参照できるわけではありません。

    このソフトを導入すると、持ち歩きたい地図のエリアや縮尺を予め自分で設定し、ローカル(パソコン内)に蓄えることが出来るようになるのです。それをofflineで参照することが出来るようになるという仕組み。

     Windows版はgmapcather.exeというファイルをダウンロードして実行するだけです。難しい設定や組み込み方などございません。もちろん使い方も簡単です。日本語化はされていないのでとっつきにくいかもしれませんが難しくないです。

    GMapCatcher Gmapcatcherを起動すると、mapが表示されます。
     拡大縮小はマウスのホイールボタングリグリでOK。移動はドラッグという一般的な地図サービスと操作は一緒です。

     で、画面小さく見づらいのですが、左上のほうにofflineというチェックボックスがあります。
     これにチェックが入っていない状態で地図を表示すると、自動的に表示している地図データをローカルに保存してくれます。縮尺別に地図データは保存されますので、offlineで参照する時、ホイールボタンを使って縮尺を変えながらみたいなぁというならば、offlineのチェックをはずした状態で、縮尺別に表示してあげればいいのです。使ってみたらわかります。本当に簡単です。

     もし取りこぼしが心配なときは、offlineで表示を試し、地図データがグレイに抜けているところを発見したら、offlineのチェックをはずしてインターネットから読み込んであげるといいんです。

    で、基本的にはこれだけでOKです。

    あとはoffline状態で、いつでも地図を利用することが出来ます。
    とっても便利。一度お試しあれ♪



    人気ブログランキングへ ブログパーツ

    世界中で愛されているミッフィーちゃんの
    USBメモリ&mp3プレーヤー入荷っす。

    かわぃぃので、、、、思わず発注、、、(´∀`*)

    m-1
    こーんな感じで
    パソコンに
    ミッフィーちゃん
    乗ってたら
    すご~~くかわぃぃ
    って思うんですょね



    容量は2GBとそんなに大容量ってわけじゃないんですけど、
    ちょっとした書類データなんかはミッフィーちゃんに

    m-2

    着せかえも可能なので
    気分に応じて・・・(・∀・)


    ミッフィーちゃん
    55周年なんですって。



    m3-ミッフィーちゃんそのものも
    かわぃぃんですが、
    MP3プレーヤーもなかなか。

    ミッフィー専用のドック【別売】
    (充電台とスピーカーを備えた一体型ドック)
    で、ミッフィーのおうちができるんです。。。。。アレ?

    別売なのが個人的に残念ですが、セットにしてプレゼントとかにいいかも。

    ミッフィーちゃん 見てるとぼーっとしちゃいますね(*´∇`*)

    USBメモリ¥2980 mp3プレーヤー¥4980 専用ドック¥2980

    ただいま、Memtestでメモリを検証中で、
    地味な作業です。。。

    デスクトップ用のDDRやDDR2など、週末
    には中古メモリコーナーが充実するはず
    です。DDRは大量にだせそうです。

    ちょっと前のXPパソコンを快適にしたいなら
    メモリ増設に限ります!

    M-M6URBUM-M6URPN












    青とピンクだけなんです。

    特価マウスのご案内。お盆ですからプチ特価です。

    エレコム製の5つボタンマウスが、なんとたったの980円

     Webブラウザの「進む」と「戻る」ボタンに対応する専用ボタンをマウス本体に装備した5ボタン光学式マウスです。これは慣れると後戻りできません。たまに「戻るボタン」の無いマウスを握るとイラッとするくらい後戻りできません。

     1000円でお釣りが来るマウスで5つボタンはなかなかありません。正直言って、皆さんも薄々気付いているかもしれませんが「売れない色」だから特価になったであろう事は想像がつきます。

     でもね、色で操作性が決まるわけじゃないから、とりあえず「お安く便利を手に入れるって方法」って事で色に目をつぶってください。もちろん青が大好きとか、ピンクは3度の飯より好きって方にとって願ったり叶ったりな事でしょう。

    ELECOM M-M6URBU(ブルー)  980円
    ELECOM M-M6URPN(ピンク)  980円


    在庫限りです。週末までには入荷する予定です。暫し待たれよ。


    人気ブログランキングへ ブログパーツ

    LAT-FMI200CALAT-FMI200BK












    お盆だ父さんセールの特価品のご紹介です!
    (セールのタイトルがだんだん変わってるような・・・

    コチラの商品はiPod用のFMトランスミッターです。
    iPod用FMトランスミッターとして業界初の、SRS社「SRS WOW」を搭載したモデルです。
    wow←こういうヤツ



    安いだけのFMトランスミッターより音がいいし、見た目も計器っぽくてカッコイイと思います。そして今回は超特価で「お安い」と3拍子揃いました。

    Logitec LAT-FMi200シリーズ 980円

    ロジテックで動作確認をした製品です。
    ●iPod 第4世代 以降
    ●iPod mini
    ●iPod touch/touch G2
    ●iPod classic
    ●iPod nano/nano G2/nano G3/nano G4/nano G5
    ●iPhone 3G/3GS

    数量限定ですのでお早めに。今週末までに入荷予定です。


    人気ブログランキングへ ブログパーツ

    LAT-FM120UCALAT-FM120UBK











    LAT-FM120UWHお盆だ特価はまだまだ続きます。

    これはちょっと魅力的な商品ですよ。

    FMトランスミッターです。

    いやいや、ただのトランスミッターじゃございませんよ。USB充電機能付ですから、ポータブルプレイヤーや携帯電話を充電しながら音楽再生が出来ちゃうスグレモノです。

    それだけじゃないんですよ!

    wow ←コレにも対応


    FMトランスミッターにSRS社製「SRS WOW」を搭載。限られたFM波の帯域では再生が難しかった音質を「SRS TruBass」で迫力ある重低音、「SRS 3D」で自然で臨場感のある3Dサラウンド音場、「SRS FOCUS」でドアマウントのスピーカーから出る音を耳の高さで聞かせると共に伸びやかな高音域の再生で、今までのFMトランスミッターにない、ハイクオリティ・サウンドを楽しめます。←メーカー紹介ページより

    どうです?イケてると思いません?

    これで3,000円とかするなら躊躇するところですが、今回は超特価です。数量限定で早い者勝ちですからご注意あれ。

    ELECOM LAT-FM120Uシリーズ 在庫限り780円

    入荷は11日か12日くらいだと思います。アバウトですいません。
    数量限定です。ご注意下さい。
    シガーアダプターUSB充電器を買ったと思っても780円ならお安いほうです。それにFMトランスミッターがドッキングしてると考えたらググッとお買い得です。




    人気ブログランキングへ ブログパーツ

    LAN-SW05PAB小ぶりでスマートなLANハブです。

    底面に「マグネット」を装備していますので、スチール製のデスク、その他家具などに固定することができます。

    また、底面には「ねじ用のフック穴」も装備していますので、スチール製以外の場所にも固定することができます。


    この5ポートLANハブが特価です。最近は家庭内でもパソコン、その他家電などでLANポートの数が不足する事もあるようですし、一家に一台LANハブはいかがなものでしょうか?(え、要らない?

    かなりお安くなっておりまして、なんとおひとつ880円です。

    ELECOM LAN-SW05/PAB 定価1995円の品が880円。
    10/100対応、ファンレス設計、全てのLANポートは、「Auto MDI/MDI-X機能」に対応!

    数量限定ですのでお見逃し無く!
    入荷は11日か12日くらいを予定しています。



    人気ブログランキングへ ブログパーツ

    BM-CA35BR
    BM-CA35BK






    BM-CA35BUBM-CA35GY







    お盆のプチセール、特価バッグ第2弾です。
    入荷は明日か明後日頃を予定しています。
    BM-CA35ex 
     A4ファイルや書類は入るが、A4ノートパソコンはギリギリ入らないかもしれないOAバッグです。

     13.3型ワイドサイズのノートパソコンまで収納可能です。

     ノートパソコンを入れるためにお買い求めになる際は、実機をお持込の上でお試しいただいたほうが無難だと思います。

    そんなバッグですが、質感は良く、お値段は相当頑張ってます。

    ELECOM製 BM-CA35シリーズ 定価4,200円の品

    BM-CA35BK(ブラック) 980円
    BM-CA35BR(ブラウン) 980円
    BM-CA35BU(ブルー) 980円
    BM-CA35GY(グレー) 980円

     いかがでしょう?
     別にパソコン入れなくても、ビジネスバッグとして充分なクオリティがあるはずです。ビジネスマンにオススメのOAバッグとして、是非お手に持ってみてください。コストパフォーマンスはスコブル高いはずです。

    数量限定ですので売り切れ御免の特価品でございます。


    人気ブログランキングへ ブログパーツ

    BM-CA23ABRBM-CA23ABU

     

     

     

     

     

     

     

    お盆なのでプチセールです。
    お安いバッグを仕入れてみました。
    本日の注文なので明日11日か明後日12日くらいの入荷予定です。

    ELECOM製キャリングバッグBM-CA23Aシリーズ 定価3,570円の品

    BM-CA23ABR(ブラウン) 980円
    BM-CA23ABU(ブルー) 980円

     10.4インチ以下の液晶画面を持つUMPC(ウルトラモバイルPC)/ネットブックなどに最適な「別持ちバッグ」です。
     普段から持ち歩いているお気に入りのバッグには、時々持ち歩きたいネットブックが入らないって時、ネットブック持ち歩き用のバッグが別にあったほうが便利じゃん♪って商品です。
     もちろんパソコンしか入れちゃいけませんって事はないので、ちょっとした「小仕事(お仕事ほどではない)」用とか普段使い用にも使えるバッグだと思いますよ。

    ● バッグ底面にPCを衝撃から保護する低反発ポリウレタンクッションを採用
    ●バッグ内部にPCに優しいクッション素材を使用
    ●ACアダプタを収納できる前面ポケット
    ●USBメモリを収納できる内部ポケット
    ●手が痛くなりにくいクッション付きハンドル(持ち手)
    ●PCを出し入れしやすいダブルファスナー

    数量限定ですので売り切れ御免の特価品でございます。



    人気ブログランキングへ ブログパーツ

    暑いです。
    いえ、暑過ぎです。
    道路に立っている温度計が38℃を表示していました。

    こんなに暑いと当然PCの温度もどうしても上がってしまいます。
    ファンで空気を送っても部屋の熱い空気を送っているだけなので思った以上の冷却性も望めません。
    そんな時こそ水冷クーラーの出番です。


    th50s2

    Corsair

    CWCH50-1

    ¥10,800



    メンテナンスフリーの付けるだけでOKの水冷CPUクーラーです。
    対応は下記のとおりです。

    ntel LGA1156/LGA1366/LGA775
    AMD Socket AM3/AM2+/AM2

    現在一般的なソケットは対応しているのでどなたでもOK。
    詳細はコチラ
    ラジエター部分が12cmファンなのでPCケース内後部に取り付ける際にはPCケースが12cmファンをつけれるかどうか事前に確認してください。

    みなさんねぶた見に行ってますか?
    青森の夏はねぶた・・・
    ねぶたが終わると、涼しく・・・今年はならなそう?

    夏は海とか山とか、旅行とか里帰りとか
    いろいろと車でのお出かけしますょね?

    で、出先で携帯の電池きれちゃったり
    DSの電池もきれちゃったり・・・PSPの・・・などなど
    電池切れ予防にこんなのおひとついかがでしょう。

    といっても・・・これだけあってもしょうがないんですが・・・
    DVC00660
    車でUSB充電対応機器を
    3つも充電できちゃう
    カーチャージャー('▽'*)ニパッ♪

    コンセント→USBの充電器は
    いっぱいあるんですけど、
    シガーソケット→USB
    のタイプがなかなかなくて。。。

    待ちに待ってやっとの
    入荷。
    一応新商品。


    これとあとはケイタイやらDSやらiPODやらへのUSB充電器さえあれば
    完璧(*゚∀゚)っ

    こちらの商品お値段880えん
    白と黒あります。

    c8250
    オススメ中古ノートパソコン!
    高性能でシンプル。XPにダウングレード出来るディスク付

    Core2Duo(T5500)-1.66GHz メモリ1GB HDD80GB
    DVD-ROM 無線LAN対応 Windows Vista Business

    49800
    1台限りです。店頭で是非ご覧ください。



    人気ブログランキングへ ブログパーツ

     人気のオンラインゲーム「モンスターハンターフロンティアオンライン」のベンチマークテストに新型が登場しています。

     今までのベンチマークよりも重くなってます。当然ですね・・・

     映像はギュンとキレイになり、実ゲームを昔プレイしていた私(引退済み)は「あれ?モンハンってこんなにきれいだったっけ?」って思っちゃうくらいの映像です。

     最新のゲーム用パソコンをすでにお使いの方にとってはベンチマークテストとしての意味合いが薄いかもしれません。激重ってベンチマークではないので。
     でも、気分転換に動かしてみてはいかがでしょう?一人で頑張るのもいいけれど、仲間がいれば勇気リンリンだぜ!っていう感じの「絆」をイメージした映像となっています。

    ダウンロードは4gamer.netをご紹介します。
    MHFベンチマーク【絆】



    人気ブログランキングへ ブログパーツ

    約1週間ぶりのFFXIV情報です。

     前回の記事の更新後、FFXIVβテスト環境にてRADEONの不具合修正が行われました。
     「相変わらずカクカクするぞ」という声も散見されますが、「改善した」という声もまた多く、公式に「対応をした」と公表している訳ですから、改善したものと思われます。RADEON復活?

     2chの実況などを拝見する限り、動作環境云々という書き込みよりも、ゲーム内容についての書き込みの比率が圧倒的に多くなり、まぁまぁ皆さんプレイできているのかな?という印象です。ハイスペック(廃スペック?)のパソコンでなくともプレイできていると思われます。

    今話題のゲームベンチマークスコアでMSI製グラフィックスカードを比較してみた!

     こういう記事というか宣伝もございますが、GeForceGTX460は当然?として、RADEON5770クラスでも程ほどにプレイできるというのは嬉しい話。フルHDで遊びたいなら別の話ですが、Lowモードの解像度でプレイできればOKという場合、10万前後から以下の構成でFFXIVがお楽しみいただけるようです。LOWにせよHIにせよ、FFXIVベンチで4500点がボーダーラインですね。

     それでは、発売まで刻一刻と期間が短くなってきましたが、随時状況を勝手にまとめてまいりたいと思います。FFXIV用パソコンを検討する材料になればと思います。

    ではでは。。。

    人気ブログランキングへ ブログパーツ

    この頃流行の女の子・・・じゃなくてグラフィックボードを少量ですが取り揃えております。
    都会じゃ品薄なグラボもデポにはあったりすることも・・・

    F1000067F1000068













    F1000069F1000067














    F1000066




    人気ブログランキングへ ブログパーツ

    暑い日が続きます。
    体調管理にお気をつけください。
    水分を十分に補給しましょう。

    ではでは。。。って終わっちゃったらダメですよね、本題へ。


     今日は現在のFFXIV動向を語ってみたいと思います。
     まず最初に、「FFXIVベンチマークテスト」の動作が良好なのはRadeonHD58xxシリーズであることは以前も書きましたし、現状も変わらないようです。

     しかし、一般ユーザーによるβテストがスタートして、新たに判明したことがあります。それは「βテストではGeForce系が比較的よく動いているようだ」という事。

     そして、先日20日にスクウェア・エニックスより公式発表があった推奨動作環境では、GeForce GTX 460 が推奨グラフィックボードとして正式発表された事。

     これは「ちょっと意外」という風に感じましたがいかがでしょう。
     2chやその他ネット上のβテストにおける動作報告やベンチマークの報告では、GeForce GTX 460 は「ちょっと役不足」な感があります。しかも、推奨環境の記載ページをよく見ていただくと分かりますが、推奨環境なのに解像度を1280×720以上 32bit としています。つまりベンチマークテストで存在するHiモードの解像度ではないんです。ウインドウモードで遊ぶのを推奨しますって事なんですかね?ちょっとしっくり来ませんよね。

     21.5インチクラスから以上の「イマドキサイズ」の液晶モニタを使っていると、「フルスクリーンの大画面で遊びたい」と言うのが本音。ですが推奨はウインドウモードですかって話です。

     というわけで、ここに来て混沌としてきたFFXIVを快適に遊ぶというテーマ。Radeon系が久々に盛り上がったと思ったら、やっぱり開発からスクウェア・エニックスに協力しているnVidia(GeForce系)がリードしそうな勢いも出てまいりました。ってかリードした気がします。βテストにおける動作不具合の改善としても、GeForce系の不具合修正はいち早く行ったけれどRadeon系は放置ってのは気になります。
     でも、今後の調整によりRadeon系もきちんと動作するようになるなら、Radeon系に魅力を感じます。FFXIVのプレイ以外も含め、ハイエンドPCを目指すなら、個人的には爆熱&爆音のGeForceGTX480よりはRadeonHD5870の方がお得かつ安心な気がするから捨てがたい。事実、市場ではRadeonHD58xxシリーズの入手困難が続いているくらい人気です。

    さて、いかがしたものでしょうね。。。(ため息

    今日のまとめ:

     GeForceGTX460が推奨グラフィックボードと認定された。
     スクウェア・エニックスの推奨環境でパソコンを揃えると、ベンチマークテストでいう所のLowモードでは快適にプレイできると思われる。Hiモードは別。
    ハイエンドPCを目指すなら、もう少し様子を見ても良いかもしれない。
    市場ではRadeon58xx系が人気で品薄。Radeon58xx系の低発熱&低消費電力はGeForceGTX4xxシリーズより魅力的である。

     そして何より、現在はベンチマークテストとβテストであり、製品版は様々な調整の上で製品化されるであろうという事も、頭の片隅に置かなくてはいけません。

    以上、現在のざっくりとしたまとめでした。
    ソースは2chとか4Gamerとかその他Webで確認した情報でした。

    人気ブログランキングへ ブログパーツ

    外の気温が大変なことになっています。
    「暑い」ってより「コゲる」って言った方が適切かも(;´Д`)
    店内はクーラーが効いているので自宅より涼しいです。
    あんまり暑いんで思いつきでCPUクーラーを特価価格で出します。
    決して暑さにやられた訳じゃないですよ、多分。
    1点限りの『ザ・特価価格』です。

    file1209994526426[1]




    クーラーマスター

       Hyper Z600



    通常売価9780円のところを6980円でご提供させて頂きます。
    LGA775を使っている方には大変お得な話だと思います。
    ※2010年以前のモデルなのでLGA1366/1156は非対応です。
     LGA1366/1156に装着する際はIntel Retention Bracket Setが必要になります。

    1点限りなので無くなり次第終了です。
    CPUクーラーコーナーに置いていますので欲しい方はお早めにご来店ください。


    人気ブログランキングへ ブログパーツ

    F1000058-1 NECリフレッシュPC3連発の最後はブラックモデルでございます。

     地味な黒じゃなくて、パールの入った感じなゴージャスなブラックです。

     ブルーレイ搭載、i5モデルです。Office2007Personal入ってます。
    何を買ってよいやら迷っているあなたには、こういう全部入りノートは間違いない選択です。地デジは付いてないけどね。 【中古ノートパソコン PC-LL750WG2KS】の続きを読む

    このページのトップヘ