どうも、スマホ研究家の水木@青デポです。(嘘

 私はたまにスマートフォンで映画を観ます。
ちょっとした息抜きや暇つぶしに役立ってます。

 私がどうやってパソコンからスマートフォンに動画を取り込んでいるか?っていうと、
【Handbrake】というソフトを使って動画データを小さくして取り込んでいます。
このソフトは手間要らずで便利なんです。これで小さくした動画をスマホに入れてある32GBのMicroSDHCにコピーしています。

 さて、パソコンで扱う動画データは実に様々な形式のものが存在します。
この様々な形式の動画データを、そのまんまスマートフォンに持っていっても再生できない事が多いのでご注意。
 最近になって、ずいぶんと様々な形式の動画を再生できるプレーヤーが登場していますが、使い勝手がいいか?というとそうでもなかったりします。ですから、動画データを一般的なMP4(m4v)形式に簡単変換が出来る【Handbrake】がお気に入りなんです。この形式なら様々なプレーヤーで再生が出来ますから、自分にあった動画プレーヤーを探し易いんです。

 ちなみに私が現在使っているスマートフォン用の動画プレーヤーは【MoboPlayer】です。映画などのような長時間作品をを見る際に「レジューム機能」は外せません。途中まで観て、後で続きを再開したい時に便利な機能です。レジューム機能が付いて、対応できる動画形式がそこそこ多くて、使い勝手も悪くない。マーケットでの評価も17855件の評価にして星4.5ですからかなりの高評価のオススメソフトです。

 取り留めなく話をしてしまいましたが、異論承知の上で言うとスマートフォンで動画を見るなら今のところmp4(m4v)形式がオススメです。この形式に変換してからスマートフォンに動画をコピーするのが常套手段です。
 そして動画プレーヤーは実にたくさんの種類がリリースされています。労せず良いものを手にしたいときは、今回オススメした【MoboPlayer】など、世の中の評価が高いものを選択しましょう。


HandBrake Webサイト(英語) http://handbrake.fr/
HandBrake日本語化プロジェクト Wiki http://sourceforge.jp/projects/handbrake-jp/wiki/FrontPage

Android Market MoboPlayer https://market.android.com/details?id=com.clov4r.android.nil


水木@青デポ

mail_banner_s


人気ブログランキングへ ブログパーツ