自由研究、そろそろ尻に火が付いて大変な時期ですよね?
だって僕がそうでしたよ。
お盆明けに一気に天気調べて日記付けて、一日でこなす自由研究。そんな夏休み。
それがいいとは言わないけれどその分遊べる=夏の思い出ができるんじゃないですか(ポジティブです)。

ああ。小学6年生の時にハドソン全国キャラバンのファミコン・スターソルジャー大会に出たくて幼馴染の近藤君(あだ名ブッチャー)と一緒に6段変速のバックミラー付き自転車で新町のカネ長武田(当時)に汗だくで向かった早朝。まだどこの店も開いていない涼しい海風が流れる新町通り。
列に並んでいる最中コロコロコミックのファミコンロッキーを読み、知らない子と攻略方法を自慢し合った1986年の夏。

ファミコン大会は初戦敗退しましたがいい思い出なんです。高橋名人に憧れてほぼ初めて使ったハドソンスティックでろくに操作できずにタイムアップでしたがそれでもいいんです。だって30年近く経ってるのにまだこの話ができるんですから。

---------------------------------

ここから少し・・・ファミコンロッキー好きな大きなお友達へ
ファミコンロッキーを書いていたあさいもとゆきさんは去年脳梗塞で倒れましたがその後のリハビリを経て大復活をされました!めでたい!
最近はファミコンカセットや本体ににファミコンロッキーのイラスト書いたりしてイベントで販売してたりするのでその筋の方は調べてみるといいですよ。かなり良いです。欲しい。まだ売ってるのかなぁ・・・(調べてない)
画像検索

あと、今出ているコロコロアニキ第6号にもコロコロ創刊伝説としてファミコンロッキー誕生秘話(漫画はつるピカはげ丸くんののむらしんぼ!)が掲載されています。付録の有名人が考えた茶魔語辞典とか凄いです。コロコロアニキおすすめ。

---------------------------------

さて本題。
自由研究はこれですよ。

P8162092


ELECOM
UCAM-MS130NSV
青森店売価 4,980円(税抜)

USB顕微鏡です。
光学ズームで20倍、デジタルズームで8倍に対応、トータルで160倍のズーム撮影が可能。
(デジタルズームは、WebCamアシスタントのインストールが必要)

わざわざパソコンの前に対象物を持ってこなくても、ノートパソコンだったらバッテリーで持ち運んでいろんな物を拡大できますし、
LEDライト付いているので暗くもならないですし、自由研究にはもってこいです。

植物とかセミの羽、海の砂や小石なんか大きくして観察して写真にしたりいいと思いません?
でも子どもは絶対どうでもいいものを拡大するんです。スライムとか。でもそれが夏休み。

見たことのない世界が広がるので楽しいですよ。