まだまだ梅雨空が続く日々です。いかがお過ごしでしょうか。。。


先日車検で代車を手配し、いざ乗ってからサイドミラーの角度を変える事が出来ず
あたふたしていたスタッフNですwww!!

さて、今回は当店オススメCPUクーラーとPS4外付けSSD化作戦のお話。

まずはCPUクーラー。

当店人気、売上No1!

SCYTHE 虎徹MarKⅡ(こてつマークⅡ)

IMG_1257


主なスペックは。。。

CPUソケット
(インテル)
LGA2066/2011-v3/2011/1151/1150/1155/1156/1366/775

(AMD)
AM4(Ryzen)/AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM2+/FM2/FM1

寸法
130W・154H・83D(mm)

冷却ファン速度
300rpm~1200rpm(PWM)

冷却ファン風圧
0.0762~1.05mmH20

形状/取付
サイドフロー/バックプレート

冷却ファン寸法
120・120・27mm

となっております!!

オススメポイント!

銅製のプレートと4本の6mm径ヒートパイプにより
CPUの発熱を確実に吸い上げます!
このクーラーの冷却機能は抜群で、ゲーミングPCへ採用される方が
沢山いらっしゃいます!

自分では取り替える自信が無いという方も安心!

店頭にて、パーツ代+5000円(税別)で取り換え可能!!
取付~動作検証までしっかり行います!!

CPUの使用率が高く温度を気にしている方、CPU付属のファンを搭載している方!
PCケースのサイズにもよりますが、この機にパワーアップしてみては??

お次は。。。PS4外付け化作戦!!

昨今、ゲームタイトルによってロード時間がとても長いことが多いです。
待ってる時間が嫌!ゲームの時間を無駄にしたくないという方。。
見逃せませんよ???

~そもそも外付けSSD化~とは??

簡単に言うと、
ゲーム起動時、選択時、ロード時のぐるぐるを早めてくれる事!!

やり方や、条件は簡単!

1.PS4に直接接続できること!
2.USB3.0以上の接続機器であること!
3.容量250GB以上8TB以下!

条件はこれだけ!簡単じゃない??w

やり方はコチラ!!(分かりにくかったらごめんね(+o+))

1.PS4本体のUSBへ、外付けSSDを挿す!

2.PS4設定画面ストレージで、USBストレージを選択して「拡張ストレージとしてフォーマットする」
を選択して実行!

3.拡張ストレージ化が完了すると、一覧に拡張ストレージ化したSSDが出てくるよ!

もう少し!がんばれ!

4.本体ストレージ内の一覧をオプションで「拡張ストレージへ移動する」が表示される!

5.後は本体からSSDへ移動したいゲームを選択し移動!

これで完了!お疲れさまでした~~

流れを簡単に説明すると、SSDをPS4用にフォーマットして本体の中のゲームを外付けSSDへ
移動しただけ!!
これで今度からゲーム起動時はSSDで起動出来ます!

当店では、一つの商品で完結出来ます!!
IMG_1256

現在開催中サマーセール商品!

SSD500GB&外付け用ケース!

なんと!今なら実質ケースはタダの価格で購入可能!!

その他500GBじゃ足りないよ~と言う方も!
大丈夫!約二倍の容量1TBSSDもお取り扱いございます!!

どう?PS4高速にしない??

今回はCPUクーラー、PS4外付け化作戦でしたがいかがだったでしょうか??
どちらも、今アツい商品でございます!是非お手に取ってみては??

その他DOS/Vパーツ、周辺機器たくさんお取り扱いございます!
ぜひ青森デポへご来店下さいませ~

最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m