パワーデポ探検隊-青森店

パワーデポ青森店のイベント情報や入荷連絡・お知らせを綴ります。

    ハードディスク

    こっちが作業する間もなくコピー終わるってどういうことだUSB3.0(憤慨)

    ていうのもですね、速いのは知ってましたが実際体感するとあまりの違いに全身の毛穴が開きます。
    (毛穴すっきりパック使ういいタイミングですね!)


    USB3.0の外付けHDDで、

    USB2.0モード で
    USB3.0モード と

    転送速度にどの程度違いが出るか試した結果これです。


    動画ファイル5個(合計2.58GB)を、PC本体のSSDから外付けHDDに転送した速度をおおざっぱに計測。
    (OSはWindows8 Pro。OS標準のファイルコピー操作を使用)


    まず、平均転送速度はこんな感じ。
    USB2.0
    USB2-1

















    USB3.0
    USB3-1
















    秒間146MBって・・・

    あーケタ違うのね・・・
    お父さんもう付いていけないわ・・・
    フロッピー換算したら1秒間に100枚ですよ。
    50枚入りのFDパックありましたけど、あれを秒間2つですよ。


    で、コピー終了までの時間は

    USB2.0モード
    1分48秒

    USB3.0モード
    約18秒


    おい!
    なんじゃこりゃ!

    いやー、知ってても実際に見ると愕然としますねこれは。
    アゴはずれますね。



    これから買うならUSB3.0ですよ本当に。
    大きい容量のデータを扱うのなら、目に見えて速度変わってきます。



    ちなみにテストに使ったHDDはこちら。

    HDCA-UT20KC



    アイ・オー・データ
    HDCA-UT2.0KC
    容量 2TB


    青森店特価 10,800円

    でございやす。

    hatsu_banner2012










    【チラシに載らない特価品】

    各社テレビ対応確認済み USB2.0ハードディスク
    珍しい日立純正のパッケージ商品です。

    0S03300A














    HGST 0S03300A(1TB)
    初売り特価:8,980円(数量限定)
    ※お一人様1台とさせていただきます

    HGST 0S03300A(2TB)
    初売り特価:11,280円(数量限定)
    ※お一人様1台とさせていただきます

    mail_banner_s


    人気ブログランキングへ ブログパーツ


    突然ですが、ここで最新のお買い得品情報をお伝えいたします。

     本日、パワーデポ青森店にBUFFALO社製外付けハードディスクドライブ「HD-CB2.0TU2」が入荷いたしました。この製品は旧型式の製品のため、特価放出品となっており、パワーデポ青森店の店頭販売価格は、7,980円(税込)となっております。パソコンのみならず、東芝REGZAやSHARPアクオスなどでもご利用いただける製品です。特価放出品ですので、入荷本数が少なく、早い者勝ちとなる見通しです。

    以上、臨時ニュースを終わります。

    hd-cbu2_m1
    BUFFALO HD-CB2.0TU2
    定価:18,900円(税別)
    (詳しい製品情報はコチラ

    パワーデポ青森店店頭価格:
    7,980円(税込) 在庫限り



    水木@青デポ

    mail_banner_s


    人気ブログランキングへ ブログパーツ


    WDBAAK0010HCH-JESN 実はあまり売れていないのでスポットライトを当ててみたいと思います。

    ウエスタンデジタル社純正
    外付けハードディスク 1TB
    My Book 3.0
    WDBAAK0010HCH


     これはUSB3.0対応のドライブなので、最近のUSB3.0搭載のパソコンで使うとUSB2.0接続のハードディスクよりも3倍くらいデータの転送速度が速くって、大容量ファイル(映画や録画ファイル等)の扱いには重宝するんです。
    【USB3.0対応外付けハードディスク】の続きを読む

    2010/01/10 16:00 追記
    タイムセール終了です。
    ご来店ありがとうございました。
    次回に乞うご期待♪


    初売りでご好評頂きましたIODATA社製のHDD超特価を、
    本日タイムセール限定で復活させたいと思います。


    0EKIODATA社製

    HDCR-U1.0EK(1.0GB)
    HDCR-U1.5EK(1.5GB)
    HDCR-U2.0EK(2.0GB)

    上記3種類、
    在庫限定&時間限定でご奉仕致します!



    地デジ番組の録画にオススメ!
    コンパクトな外付ハードディスク(HDD)

    HDCR-UEシリーズは、東芝ハイビジョン液晶テレビ〈レグザ〉からの直接録画に対応した外付型ハードディスクです。ケーブルをつなぐだけの簡単接続に加え、〈レグザ〉のリモコンで簡単に地デジ番組を録画・再生が可能。その他、東芝ハイビジョンレコーダー〈ヴァルディア〉や東芝レグザチューナー、ソニー製PS3®地デジレコーダーキット「torne(トルネ)™」にも対応。

    その他詳しくはメーカー紹介ページをご参照下さい

    タイムセール
    本日2011年1月10日(月)限り

    13:00~16:00


    ●HDCR-U1.0EK 1.0TB   定価(税別)¥11,500 を
    タイムセール特価:6,980円(税込)

    ●HDCR-U1.5EK 1.5TB   定価(税別)¥14,600 を
    タイムセール特価:9,980円(税込)

    ●HDCR-U2.0EK 2.0TB   定価(税別)¥18,900 を
    タイムセール特価:11,800円(税込)



    水木@青デポ



    人気ブログランキングへ ブログパーツ

    DSCF0052

    USB2.0接続のポータブルHDD320GBです。
    HDDメーカーである「ウエスタンデジタル社」純正のパッケージ品です。

     もしかして、「ウエスタンデジタル社」を知らないとか、胡散臭い外国メーカーだって思ってる人とかいらっしゃいました?

     ウエスタンデジタル社製のHDDは信頼性が高く、昔から企業向けサーバー用や大手国内メーカー製パソコンの組み込みなど、幅広い分野で採用されているんですよ。
     例えば、IODATAさんとかBUFFALOさんのような会社は「自社でHDDの工場を持って生産をしていません」。Seagate(シーゲート)社やウエスタンデジタル社等からHDDを買って、パッケージ化して販売しているんですよ。

     そんなウエスタンデジタル社純正の外付けHDDが若干数ございます。320GBのポータブル型が3,999円と大変お求め安くなっております。

     持ち歩きが必要であったり、机の引き出しに仕舞って施錠するという運用が必要な方にはポータブル型がオススメです。

    水木@青デポ




    人気ブログランキングへ ブログパーツ

    DSCF0006


    あまり売れてないから在庫があるんですけどね・・・
    見方、考え方を変えたらお買い得だと思うんですよねぇ・・・

     1台で大容量のハードディスクのほうが、邪魔にならないし、容量あたりの単価で考えたら易いのも事実ですけどね、
    壊れたらもろ共って話なんですよ。
    ですから、小分けに保存すると、一度に失う記録は少なくて済む訳です。


     た、家族で使分けるという考え方もあります。ひとつの記録装置で共有していると、不平等な使い方が起こり、諍いの元になります。
    「お母さんの韓流ドラマばっかりで、私の録りたい特番が録れないじゃない!」
    なんて話も出てくる訳で、家族でドライブを別けて使うのも良い方法です。

     一人様なら「ジャンル別」ってのもいいですよ。大容量のハードディスクにアレコレ詰め込んじゃうと、
    「あれ?あの録画どこ言ったかな?」
    って探す羽目に・・・

    と、言うわけで、容量と価格がお手ごろなハードディスクを複数使うという活用方法もあるんですよって話でした。

    by 水木@青デポ


    人気ブログランキングへ ブログパーツ

    【チラシ掲載商品】 期間:2011年1月1日(土)~5日(水)

    WDBAAK0010HCH-JESN
    ウエスタンデジタル社製
    WDBAAK0010HCH-JESN

    USB3.0接続対応の1TBハード
    ディスクドライブです。USB3.0ケーブル付属です。

     もちろんUSB2.0のパソコンでもお使い頂けます。
     パッケージにもWebサイトにも書いてなくて「USB3.0専用?」かと思いましたが、 実機をテストしたところ「USB2.0」でもちゃんと使えました。製品に記録されていたオンラインマニュアルにも使えると書いてました。

     という事で、外付けハードディスクは1台欲しいなぁってあなた!

     USB3.0対応の1TB HDDが、一般のUSB2.0製品と比べて1,000円しか違わないというミラクルプライスです。

    お買い得です!

    数量限定 初売特価 
    USB3.0対応1TB(1024GB)ハードディスクが 8,980円




    人気ブログランキングへ ブログパーツ


    hatuuri_01

    【チラシ掲載商品】 期間:2011年1月1日(土)~5日(水)

    WDBABS3200ABK
    ウエスタンデジタル社製
     WDBABS3200ABK-00

    ※チラシでは型式の誤表記にてWDABS3200ABKとなっております。

    ポータブルHDDという事で、薄型になっております。
    みためはクールでオシャレですよ。

     元来、コンピュータを使わずに互換性のあるビデオ カメラから直接ビデオの転送や保存を簡単に行うことが出来ますよ、っていう特徴のハードディスクらしいのですが、そのプロダクツが終わってしまったのか、互換性リストが見つかりません。普通のポータブルHDDとしてお使いください。

    お買い得です!

    数量限定 初売特価 
    USB2.0対応320GBポータブルハードディスクが 3,999円



    人気ブログランキングへ ブログパーツ


    hatuuri_01

    写真なしでスイマセン、お買い得品のご紹介です。

    BUFFALO HD-CE1.0TIU2 9,580円(税込) 5台限定

     IEEE1394&USB2.0対応の外付けハードディスクです。Win&Mac対応。最近、IEEE1394接続の機器ってドンドン終息方向でして入手困難です。特にMacな人は困りそうですから、あるうちにゲットしておいたほうがいいかもしれません。もちろんWinな人も空いてるIEEE1394にコレを挿しておくとUSBを1こ塞がなくていいでしょう。

    BUFFALO HD-CL500U2-WH 7,980円(税込) 5台限定

     500GBの外付けUSB2.0ドライブです。容量単価的には安くないんですが、額面でみるともちろん1TBのドライブを買うより安いわけで、大容量は必要ないんだけれど外付けハードディスクが必要で、出来れば安いのがいいなぁって方にオススメと思われます。

    どちらも本日入荷、数量限定です。是非ご検討ください。

    人気ブログランキングへ ブログパーツ

    パソコン内蔵用ハードディスク  どんどん価格がお安く
    なってますねぇ。 余っている方も多いのでは?

      よく裸のままハードディスクをクレードルに装着して
       パソコンの外付ハードディスクとして使用できるキットは
        前から発売されていて定番となっていますが、

     今回紹介する「クレードル式2.5"/3.5"HDD MEDIA PLAYER」は
      従来の外付HDDの機能 プラス! 映像、音楽、写真の
       再生機能がついているんです。

     そう!テレビに接続すれば再生できます。更にリモコン付き!

    HDD-MEDIA-PLAYER

















     シリアルATAのハードディスクなら
      2.5インチ、3.5インチに両対応で、中に 映像データを
       入れるだけでHDMIやコンポジット接続などでテレビに
         フルHD(1080i)出力できる優れもの! 

     ついでにSDカードスロット搭載で16GBまでの
       SDHCカードの映像まで視聴できちゃいます。

         さあ、お手持ちのハードディスクにデータ入れて
               コンパクト メディアプレーヤーに!

             サンコー クレードル式2.5"/3.5"HDD MEDIA PLAYER   
                              HDPLAY90  ¥6,980

    人気ブログランキングへ ブログパーツ

    HDDのトラブルってありますよね?
    そんな時に役立つかもしれない、ガッテン流の秘伝のコツをこっそりお伝えします。
    ダメ元でやってみましょう。

    --------
     HDDは認識するが正常にアクセスできない場合、
     HDDの向きを変えてみましょう。表だったのを裏にしたり、立ててみたり。
     向きを変えて電源再投入を繰りかえしてみると、認識することもあります。
    --------

    実際、これでデータ救出何度もしてます。特に2.5inch HDDに効果アリ。
    (結局HDDは壊れているのでデータ抜いたら処分です)

    要はモーターの駆動に原因がある場合、
    駆動しやすい向きにするだけでいい、っていう話です。

    さすが公演チケットの入手困難な志の輔さんですね。
    HDDトラブルの対処方法も終えてくれるとは。

    ガッテン!ガッテン!ガッテン・・・

     ハードディスクドライブ(HDD)とは、データやプログラム、そしてそれらを扱うためのOS(基本ソフト)が収められている記憶装置の事です。
    例えるならば「本棚」や「引き出し」のようなものですね。

     日頃我々がパソコンを利用して、文書を作成して保存したり、、音楽データをパソコンに取り込んで保存しているのは、このHDDに対して記憶(保存)しているのです。

     この記憶装置であるHDDは、容量があらかじめ決まってます。ですから日々記録するデータが増えていくと、やがて満タンになる日を迎えます。
      
     満タンになったHDDは読み書きすら満足に行なえない状態になり、最悪は中身をキレイに消して、OS他全てを入れ直さなければならなくなる場合もあります。そうならないため、一般的にはDVDやCD、外付けハードディスクやUSBメモリなど、外部記憶装置にデータを移すなどの工夫をして、容量を使い切らないように心がけます。

     でも、いちいち外部にデータを移すのも面倒であるとか、大容量のファイルをたくさん扱いたいといった場合、パソコン内部のHDDの容量を大きくする事が可能です。

     これはパソコンの種類や形状により様々です。据え置き型の「タワー型」「ミドルタワー型」などと言われるパソコンはHDDを追加増設する事が出来ますが、画面とパソコンが合体している「一体型パソコン」の多くは追加が出来なくて、元来のHDDとの交換のみという機種がほとんどです。

     持ち歩きが出来る「ノート型パソコン」も交換こそ出来ても、追加増設する事は出来ません。このように「パソコンの形状」による特性により、交換のみ対応可能な機種と、追加増設が可能な機種に分かれるのです。

     また、比較的古い機種、例えば2002年前後、WindowsXP初期くらいまでのパソコンの場合、パソコンが認識できるHDD容量に上限が存在します。お使いのパソコンによっては、ご希望の容量が使えないという場合があるので注意が必要です。
    詳しくは店頭でスタッフに確認してください。

    ※機械的な制限とOSによる制限と2種類考えられます。

    このページのトップヘ