ノートパソコンクーラー
写真は巨大ですが、現物はコンパクトなんです。shoppo

すいません、比較用にショートホープの箱置くの忘れました。

携帯用?ってくらいのミニクーラー&USBハブ。
お値段1,880円でやらせていただいてます。
いや、携帯用でしょ、巾着袋とかついてるし。

F1000399内容物はクーラー本体とUSBケーブル1本、収納用の巾着袋です。

これだけみると「なんのこっちゃ?」って感じですよね。実はコレシャキーン!って広がるんですよ。



F1000400

 ね、両サイドがスライドして、パソコンと繋ぐためのminiUSBポートと、なんか周辺機器とかを繋ぐためのUSBポートが現れます。

 ちょっとガンダム系な造詣が男の子心をくすぐる感じじゃないですか。
ちなみに材質はおよそアルミです。ひんやりとした金属の触感が堪らないもの。これはアルミに違いない。

 で、どの辺がクーラーなのかと言いますと、これはひっくり返すとよく分かります。

F1000401 両サイドにファンが内蔵されてるんです。これが回って粗熱を飛ばす感じです。
 ちなみに背面にもUSBポートが2基確認できますね。便利ですねぇ。

 実際にコレを台にして、ノートパソコンを置いてみるとどうなるか?

F1000402

こうなります。(こうなります と コーネリアス って似てる)

 いい感じに傾斜がついて、ノートパソコンの底面がデスクから浮きます。これによって背面からの熱の流れを妨げず、効率よく冷やす事ができます。

 経験ある方もいらっしゃるかも知れませんが、例えば木の机にノートパソコンをベタ置きして数時間使った後、ノートパソコンを持ち上げて机を触った時の暖かさ、ってか「熱さ」はパソコンの健康を害している感じがしますよね。「健康のために使いすぎにご注意下さい」って感じです。

 って訳で(どんな訳?)、背面が浮いた上に、クーラーが程よい風の流れを作ってくれるので熱くなりにくいって算段です。どうでしょ?

 このクーラー、パワーデポ青森店のどこかにひっそりとぶら下がってます。ちょっとした宝探し気分で探しに来てみて下さい。
見つけても差し上げませんけど・・・